機能性バツグンのおしゃれな遮光カーテン選びのポイント

室内

二段ベッドがおすすめです

睡眠

布団がずり落ちません

欧米では、子供が小さいうちから両親とは別の寝室で寝ることが当たり前のようになっています。一方、日本では「川の字になって寝る」という言い方があるように、両親と同じベッドや布団で寝ることが多いです。しかし、だんだん子供の成長とともに同じ寝室で寝るのも難しくなってきます。子供が大きくなると1つのベッドでは狭くなりますし、また、子供が増えて寝室自体が狭くなるという場合もあります。このように、そろそろ子供たちは子供部屋で寝かせようと思っているご家庭に、二段ベッドがおすすめです。二段ベッドは、シングルベッド1台分のスペースで2人分のベッドを置くことができるのが大きな特徴です。日本は住宅事情があまり良くない為、十分な広さの子供部屋を用意できないご家庭も少なくないでしょう。子供2人分のベッドを置いたら学習机が置けなくなってしまうような場合でも、二段ベッドならば問題ありません。子供部屋が狭いお宅にこそ、二段ベッドが向いているのです。また、最近では下段のベッドの下にもう1台ベッドを収納できる、三段ベッドもあります。お子さんが3人のお宅には、このタイプのベッドもおすすめです。また、一番下のベッドにはキャスターがついているので、移動もラクラクです。また、ベッドの左右に柵が付いていることも、二段ベッドのおすすめポイントとして挙げられます。子供がベッドから落ちてしまうことはもちろん、布団がずり落ちてしまうことも防いでくれます。二段ベッド購入時には、安全性をきちんとチェックすることが大切です。上段と下段のベッドをしっかり固定できるものを選びましょう。またベッドは通販で注文すると自宅まで届けてくれるので、忙しい方におすすめの購入方法です。